スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

國立 故宮博物院展

2014.07.29.09:31

7月11日 試験休みの娘と上野で見てきました。
台北 國立故宮博物院展
20140728163004a21.jpg


陶磁器がとても美しかった!
特に好きだったのは金魚の壺?
藍地描金粉彩游魚文回転瓶
20140729092312a38.jpg
じっくり見ても見飽きない…

書も王羲之や有名な草書や、と至宝ばかりで
もう少し知識があればな~と悔やみます。
書道とても好きなのでいつかはまた勉強したい。

尋常でない待ち時間も有名になった白菜は
1990年に台北で見たことがあります。
なぜ1990年とわざわざ書いたかと言いますと
この頃は大陸からの旅行者もなく本当にゆっくりと
鑑賞できたのです。
当時15才!?でしたが、同行の友人に白菜は必見と聞き
穴があくほど眺め、今でもはっきり覚えています。


本当に90年代はどこへ行ってもすいていた…
杭州の西湖だってガラガラだった。



comment

Secret

プロフィール

nekotojerry

Author:nekotojerry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。