スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉观音

2013.07.22.17:06

以前に途中まで見たドラマをまた見始めました。
《玉观音》
p1243235718.jpg

はいはい、また佟大为ね。トンダーウェイ。

一体彼はイケメンなのか、と日本人的感覚で疑問に思っていたけど
見慣れてきたらイケメンに思えなくもない。
彼は役の設定がエリートだったり帅哥(イケメン)ということがほとんどなんだもん。


昨日、中国の方にトンダーウェイが割と好きと勇気を出して言ってみたら
「かっこいいもんねー」とのお返事。
きっと大陸では間違いなくそういう位置づけなのだろう。うん。

この玉观音、2003年だって。意外に古臭くない。
内容がつらくて悲しい話ばかりなので
見ているのが若干ツライのだけど、最後まで見よう。

これに比べて《奋斗》2007年なんて信じられない。
これ90年代かと思ったわ。

fendou.png

みんなこの後すごく有名になったよね。すごいな。
とくに文章←前列右

comment

Secret

No title

2013.07.23.21:46

初コメントです!
文章はこの作品がきっかけで马伊琍と結婚しましたもんね。
年の差8歳でしたっけ!?私、文章と同い年なんです(笑)
二人ともちょ〜売れっ子ですよね。このドラマ見よう見ようと思っていて結局まだ見ていません(´Д` )

No title

2013.07.23.22:06

えじぱんさん

コメントありがとうございます!
このドラマ、すごく北京訛りで、最初は大変でした。
しかも甘ったれのトンダーウェイにイライラしたし!

文章と同い年なのですね!私はどちらかというと马伊俐に近いです・・・
というか文章の10歳上ですv( ̄∇ ̄)v

马伊俐の《江北好人》という映画がすごく好きです~
文章の活躍はすごいですね、このドラマの頃はふくよかだし
声も若い感じです♪
プロフィール

nekotojerry

Author:nekotojerry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。