スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見たもの色々

2015.04.21.19:25

中国、台湾、フランス映画関係はアメブロに移行しましたので、こちらでは
それ以外を記録。
最近見たものたち…

《恋に落ちたシェイクスピア》


《わが母の記》


《ジェイン・オースティンの読書会》


そして宝塚☆
《シニョール・ドン・ファン》


どれもとても良かったです。
宝塚…もっと見たい!
スポンサーサイト

山種美術館 花と鳥の万華鏡

2015.04.12.11:54

山種美術館 花と鳥の万華鏡展

4月8日に行ってきました。

春草・御舟の花 栖鳳・松篁の鳥
というサブタイトルがついています。


先日、テレビで速水御舟の特集を見て
素敵だなと思っていた《翠苔緑芝》

実際に目の前で見ると
引き寄せられます!

特に右隻の黒猫ちゃんと木々。
なんとなくゴーギャンやルソーを
思い出す。

不思議な不思議な空間。

番組では左隻の紫陽花の画法が
紹介されていましたが、それも
じっくりと見ることが出来て良かった。

上村松篁《白孔雀》
とても美しい絵で、心惹かれました。
他の作品も透き通るような綺麗な色と
間と…
もっと沢山作品を見てみたくなり
この本を図書館で借りました。
「現代の日本画・5 上村松篁」
《白孔雀》が表紙です。


なかなか見応えがあります!

三井記念美術館 デミタスコスモス

2015.04.11.11:10

25日の午後は三井記念美術館へ。
デミタスコスモス
~宝石のきらめき☆カップ&ソーサー~
を見学。

コレクションの豪華さと膨大さに
驚き。


どのカップもそれぞれに凝っていて
芸術品。
どれかひとつを選ぶなんてとても無理!
沢山コレクションしてしまうのも納得。
しかし、贅沢だわ~。
眼福でございます。

小杉放菴 〈東洋〉への愛

2015.04.11.05:55


2月25日、チケットがあったので
初めての出光美術館へ。

小杉放菴 ー〈東洋〉への愛ー
元々洋画家だった画家、小杉放菴。
次第に日本画家として東洋を描くように
なったということで
この展示では洋画から日本画まで
幅広く、数多くの作品を見ることが出来ました。

初期の水彩画から油絵、日本画
どの作品も柔らかく、丁寧に描かれている、という印象でした。

出光美術館から眺める皇居も美しく
思いがけず楽しい時間でした。
自分の趣味の範囲にとらわれず色々出掛けてみるのも良いものです。

国宝 檜図屏風

2015.04.10.21:41


東京国立博物館で期間限定公開の
狩野永徳・檜図屏風

初日の2月17日に見てきました。
修理前の作品の葉書を持っていて
よく眺めていたので
今回の平成の大修理を経た本物を
見ることが出来て嬉しかった~!

ギャラリートークにも参加しまして
修理を記録した映像も
見せていただいて、かなり感動。
お話をされた方も素敵でした。
色々な方の大変な苦労、努力があって
私たちが400年以上も昔の作品を
見ることができるのですね。

琳派名品展

2015.04.10.21:18

more...

ウフィツィ美術館展 2014年12月

2015.04.10.08:16


記録忘れてました。
昨年12月12日に娘と
《ウフィツィ美術館展》
濃い、ひたすら濃い感じ。
宗教画が多いし、信仰や富やら家柄やら
古くて、少し重苦しい
でも美しい。

20150410081049a5b.jpg

ウフィツィ美術館へは行ったことがあり
かなり時間をかけて見たせいか
今回は深く印象に残る絵は少なかったですが
まるでルネサンス時代にタイムスリップしたような不思議な感覚になり
とても好きな展示企画でした。季節も良かったな。

昨日、Bunkamuraでボッティチェリを沢山見て
この展示を思いだしまして、今さらながら記録です。
プロフィール

nekotojerry

Author:nekotojerry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。