スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとうの中国の話をしよう

2013.12.19.09:06

余華の「ほんとうの中国の話をしよう」
ほんとうの中国の話をしようほんとうの中国の話をしよう
(2012/10/13)
余 華

商品詳細を見る

を読んでいます。(1か月くらいだらだら読んでいる)

彼は1960年の生まれだそうだから同世代ではないのだけど
本や映画でその時代のことをなんとなく知っている自分としては
なかなか面白い。

この歌も映画で見るうちに覚えてしまった。
↓動画です。

东方红

おおお…って感じなんだけど、この時代は勉強していて
結構興味深いです。はまるかも、どうしよう。

それで思い出したのだけど
毛沢東バッチというのがありまして
90年代、中国に行く度に学友に頼まれて買っていました。
今でも売っているのかな… ←ないだろう!

発掘したバッチ色々。毛沢東バッチも沢山持っているはず。
バッチ色々


毛沢東語録時計も持ってます。

101016_1028~01


と本から話がそれてしまったので
つづく…
スポンサーサイト

世界から猫が消えたなら

2013.03.15.21:05

川村元気著「世界から猫が消えたなら」を読みました。
川村氏といえば「電車男」「告白」「悪人」のプロデューサー(かな?)
才能溢れる方ですね。さすがのセンスです。


余命わずかな主人公が、その残された時間の中で
自分を、そして社会をとりまく「あって当たり前だった」ものについて
考えていく・・・というような内容に私はとりました。

なかでも「時計」と「電話」のふたつは考えさせられます。

時間って一体なんだろう。
そして(携帯)電話って。

携帯が登場してから、無為な時間を過ごしてしまうことも
少しルーズになってしまうことも。
電車で多くの人が携帯電話の画面に見入っている姿、
いまだに私は慣れません。


そしてそして、もし世界から猫が消えたなら・・・
     
         世界から

戦争と文学

2013.03.11.17:06

       戦争と文学



集英社から出ている「戦争と文学」満州の光と影
を図書館から借りてきて読んでいます。

高田馬場の書店で発見した本なのだけど
分厚くて重い&高い・・・で購入を見送りしていた本です。

こういう本こそ、区で買って欲しいわ!なので
あって嬉しかった~♪

最近軽い本ばかり読んでいたので、じっくり読める本は久々。
じっくり系を読んでいる方が充実感があります。
   

村上春樹の・・・

2012.07.24.17:08

村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」を読みました。
その他にも過去のエッセイや小説をちょこちょこ。
ふと読み返したくなる時、なんでしょうね。絶賛読み返し中。

長距離を走ること、から学べることって多いです。
人生を無為に過ごしたくはないので、学びます。(謎?)

北方謙三 「三国志」

2012.07.01.09:32

もう半年経ってしまったけど
今年の目標だった「三国志」を読み始めました!
友達お勧めの北方謙三版です。
年内に読み終わりたい!!!


从前天起,我开始看日文版的《三国演义》。
在年前,我就下了决心在这一年之内,一定把它看完,而且还要把电视剧《三国》也看完。
虽然现在已经过了半年,但是我终于开始看书了。
我的周围,喜欢《三国演义》的人很多,但好像大多数是男人。
可我不管。我喜欢看漫画版的《三国演义》,所以看小说也没什么困难吧。我要加油。
我要加强学习关于三国演义的知识。
プロフィール

nekotojerry

Author:nekotojerry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。